顔脱毛。サロンと家庭用脱毛器どちらがいい?

気になる顔のムダ毛。毎日カミソリでお手入れするのも、面倒くさいですよね。最近、脱毛サロンでの顔の脱毛が、ワキや手足などに続き、低い価格で施術できるようになってきたので、思い切ってサロンに出向いてみるのはいいかもしれません。

サロンによって、希望の箇所がいくつもできるところもあれば、口まわりだけというところもありますので、それさえ事前チェックすれば、料金はどこもそれほど大きな違いはありません。一回に数千円というのが相場なようです。
6795
一方、家庭用脱毛器でダントツ人気のケノンは、7万円~9万円(ネット調べ)。もちろんこの料金で全身の様々な部位もできるということはありますが、所詮家庭用脱毛器ですので、サロンのものに比べると出力も弱く、効果が出にくいという問題点もあります。ただ、わざわざサロンに出向くのが面倒くさく、家にいる暇な時間に気楽に脱毛できるという点はありがたいですね。それに、サロンでは発毛のサイクルに合わせて1~2か月に一度の施術になるので、顔の脱毛の平均的回数である5回を消化しようと思うと、半年から一年ぐらいかかってしまいます。更に、今はその料金の安さから、大手の人気サロンはなかなか予約が取りづらいなどということもあります。その点、ケノンなら自分で好きなときに好きなだけ回数をこなせますので、効果は薄くても結果は早く出るということはあります。

かと言って、口まわり程度ならともかく、顔のほかの部位の産毛を自分でうまく脱毛できるものなのでしょうか?。フェイスラインも、鏡では確認しづらい部分もありますし、おでこなどでも眉や生え際に近い部分など自分で上手にやるのは難しいうえ、失敗しかねません。そうやって考えると、多少面倒でもサロンに出向きプロの方に施術していただくほうが確実にキレイに仕上がるのでは、と思います。

ただケノンは、カートリッジを取り換えるとシミやくすみを消してくれる美顔器になるという、なかなか魅力的な面もあります。

こうなると、サロンと家庭用脱毛器。どちらも一長一短で選ぶのが難しいですね。あなたなら、どちらを選びますか?